助け合いフォーラム

Cisco

CCNP ENCOR(350-401)
問題ID : 17125
問題を開く
IP SLAを使うことで得られるネットワークパフォーマンスの指標はどれか(4つ選択)

この問題はプレミアムコンテンツです。

上に戻る

ip slaのTCP接続(方向性)

公開日 2024/05/12

解説にTCP接続(方向性あり)と書いてあるのですが、方向性とはなんですか?

2024/05/15 12:56

この方向性とは、ルータAからルータBへの接続性がある(通信できる)からといってルータBからAへの接続性があるかはわからない、という意味だと思いますよ。
TCPで言ったら、ルータAからBにTCPコネクションを張りたいとき、ルータAはポート11111を指定してTCPコネクションを張ろうとしても、ルータBのポート11111が開いてなければ接続できない。
でも、逆にルータBからAにTCPコネクションを張りたいとき、ルータBがポート22222を開いていれば、ルータBはポート22222を指定してTCPコネクションを張れる。というように。
例えばルータAでIP SLAの設定をしてルータBにTCP接続できることを測定できたとしても、ルータBからルータAにTCP接続できていることにはならない(当たり前すぎるな気もしますが)ということかなーと。


コメント

この返信に対して
コメントを記入できます

この投稿に対して返信しませんか?