arashi1977さんの助け合いフォーラム投稿一覧

助け合いフォーラムの投稿
2024/02/29 コメント
システムへの影響について
追記です。 DBの部分についてはもともとが > その後ろにPostgreSQLデータベースが動作する別のEC2インスタンス なので、フロントエンドからしたら「接続先バックエンドのアドレスを変更する」だけなので、RDSに移行したとしても特に大きなシステム変更とはならないかなと。
2024/02/29 返信
システムへの影響について

参考に以下の記述があるので「システムへの影響」は最も少ないと言っても問題ないと思うのですが、どうでしょうか?

一方、稼働中のアプリケーションをバージョンアップするような場合には、一部のインスタンスから段階的にデプロイを行う方式(ローリングデプロイ)や、旧環境は稼働したまま新しい環境にバージョンアップしたアプリケーションをデプロイし、問題ないことが確認できたら旧環境とURLを入れ替える方式などがあります。段階的にデプロイする際に行うELBの切り替えや新規インスタンスの構築などは、Elastic Beanstalkがすべて自動で行います。アプリケーションの開発者にとってはシステムの複雑な設定や切り替え作業を行う必要がなく、開発したアプリケーションを安全に展開できます。

2024/02/29 返信
Dockerコンテナについて

「サーバーの運用管理は減少させ」たいとか「デプロイを簡素化したい」って言ってますし、KubernetesでDockerコンテナをServiceとして常駐させるための環境構築やらをするよりもECSでServiceとして起動しておくほうが簡単とかいう話はないですか?

2024/02/26 コメント
RとCの由来について
あとありうるとしたら - R: Received(受信したHelloパケット内の情報) - C: Configured(自ルータの設定値) ぐらいかなと思います。
2024/02/17 返信
gzipの-dオプションについて

問題ID:14645は学習済みですか?

2024/01/15 返信
「FTPサーバ」の意味について

疑問解消のために何らか調べた結果のご質問だと思いますので、可能であれば検索に使用したワードを教えていただけないでしょうか?

2024/01/05 返信
R2のスタブ設定について

問題ID: 25691の参考とかチェック済みですか?

2024/01/05 返信
JSON形式か辞書型なのかの判別の仕方

よーく画像を見てもらうとわかるのですが、行頭ってこうなってますが

data = {

文字列型だったらこうじゃないといけないんですね。

data = "{ または data = '{

ってのは誤答解説にも記載があります。

・文字列型のデータである
シングルクォーテーションやダブルクォーテーションで囲まれていないので、データは文字列型データではありません。よって誤りです。

また、設問にも

次のPythonコードの変数dataに格納されるデータについて、正しい記述はどれか。(2つ選択)

とあるので、Pythonの「文字列」の記述ルールに従っていれば「JSON形式の文字列データ」といえますが、文字列形式になっていないので「辞書」と言い切れる訳ですね。

Python チュートリアル 3.1.2. テキスト
https://docs.python.org/ja/3/tutorial/introduction.html#text

文字列はシングルクォート ('...') またはダブルクォート ("...") で囲み、どちらを使っても違いはありません。

2024/01/05 返信
「443ポートを使った通信は、どのクライアントでもアクセスできる」が不正解の理由について

会話の前提の確認なのですが、解説の

その他の選択肢は以下のとおりです。
・443ポートを使った通信は、どのクライアントでもアクセスできる

に記述されている不正解の理由はどのように理解されていますか?

2024/01/05 返信
置換コマンドオプションについて聞きたいです。

使用例というのはこういうことですか?

$ cat todofuken.txt | sed -e 's/Tokyo/& to/' | sed -e 's/(Kyoto|Osaka)/& Fu/'
Hokkaido
Akita
Aomori
Tokyo to
Aichi
Kyoto
Osaka
Okayama
Fukuoka
Kagoshima

他にもググったらちょこちょこ出てくる(とはいえ & を無効化する話が多く見られますが)ので、そういうのも参考にされると良いかと思います。
https://zenn.dev/peg/articles/72bde0980dde20

2024/01/01 返信
21653

例えば私のRaspberryPi上でip_tablesというモジュールの情報を見るとこう書いてあります。

$ modinfo ip_tables
filename:       /lib/modules/5.10.83-v8+/kernel/net/ipv4/netfilter/ip_tables.ko
alias:          ipt_icmp
description:    IPv4 packet filter
author:         Netfilter Core Team <coreteam@netfilter.org>
license:        GPL
srcversion:     746D0FEB4FFADDBD962E6BA
depends:        x_tables
intree:         Y
name:           ip_tables
vermagic:       5.10.83-v8+ SMP preempt mod_unload modversions aarch64

depends: 行に x_tables に依存しているとの記載がありますので、実際にどうなるのかやってみるとこんな感じになります。

$ lsmod | grep tables
ip_tables              32768  0
x_tables               45056  1 ip_tables
$ sudo modprobe -r ip_tables
$ lsmod | grep tables
(1件も表示されない=ip_tablesと依存するx_tablesも同時に削除される)

$ sudo modprobe x_tables
$ lsmod | grep tables
x_tables               45056  0
(x_tables指定で組み込んでもip_tablesは組み込まれない)

$ sudo rmmod x_tables
$ sudo modprobe ip_tables
$ lsmod | grep tables
ip_tables              32768  0
x_tables               45056  1 ip_tables
(ip_tablesを組み込むと依存するx_tablesも同時に組み込まれる)
2024/01/01 返信
22112

こちらはいかがでしょうか?

Why use cpio for initramfs?
https://unix.stackexchange.com/questions/7276/why-use-cpio-for-initramfs

2024/01/01 返信
21808について

解説の以下の文はどう理解されましたか?

DKMSは、カーネルアップデートの際に、カーネルとは独立して自動的にカーネルモジュールをコンパイルし、インストールします。

2024/01/01 返信
leaseコマンドについて

lease 0(日) 3(時間) [分は省略] と言うことで、3時間指定という意味ですかね。

2023/12/23 返信
eBGPが、AS内の経路情報の学習に使用できる理由が分かっていません

eBGPは、AS間で使用されるプロトコルという認識であり、その場合、AS内でしか使えないOSPFで学習できてしまうのは、おかしいのでは?と思いました。

ここちょっとよくわからなかったので、もう少し噛み砕いていただけるとありがたいです。

この設問の構成を勝手にイメージすると

  • R2: AS2
  • R3: AS3

と言う構成でR3はeBGPで192.168.3.0/24を受け取っていて、R1はR2とOSPF経由で192.168.3.0/24の経路情報を受け取っていると言うところに

  • R1: AS1

と言う構成変更が行われ、AS1とAS3がピアリングしている(AS1-AS2間はeBGPピアリングなし)と言う構成に変わったと読めます。そうすると、R1の観点では「OSPF(AD:110)で学習した経路情報よりeBGP(AD:20)で学習した経路情報を優先する」と言うことでR1→R3→R2と言う経路になると言うだけの話かと思うのですが、どのあたりが納得できない感じでしょうか?

2023/12/23 返信
show ip eigrp neighborsの結果より、ハブ&スポークを見分ける方法について

「ハブ&スポーク」っていう条件からは

  • ハブは残り全てのルータと接続する
  • スポークはハブのみと接続する(スポーク間の接続はない)

と言うのがわかる(これはメッシュだとかのトポロジの構成を理解してればわかるはず)ので、「RAのネイバーが2つある」時点で「3台で構成するハブ&スポークであれば、残り2台と接続しているRAがハブ」と言えるのではないでしょうか?

2023/12/20 返信
list-unit-filesに関するマニュアル検索

Use list-unit-files (see below) for listing installed unit template files.

って書いてあるので、そのmanページの中に記載があるかと思います。と言うか、こう言う使用方法のことですよね?

# systemctl list-unit-files | head -n 10
UNIT FILE                                     STATE
proc-sys-fs-binfmt_misc.automount             static
dev-hugepages.mount                           static
dev-mqueue.mount                              static
proc-sys-fs-binfmt_misc.mount                 static
sys-fs-fuse-connections.mount                 static
sys-kernel-config.mount                       static
sys-kernel-debug.mount                        static
tmp.mount                                     disabled
brandbot.path                                 enabled
2023/12/18 コメント
ファイルシステム作成時、内部で最終的に使用されるコマンドについて
別にチケット対応してる訳ではなく個人で回答してるので、クローズ宣言しなくてもいいですよ。リスペクトと率直な感謝だけで十分です。
2023/12/18 返信
コマンド不正確では無いかと思います。

解説のここを確認した上でのお話ですか?

・icmp
icmpの後にはホストを指定できないため構文エラーとなります。ホストを指定しない場合は、ping(ICMP)のパケットを監視できます。

構文エラーってこんな感じになるやつです。設問の空欄の位置に icmp を入れるとこんなエラーになりますね。

$ sudo tcpdump icmp 10.0.2.101
tcpdump: data link type PKTAP
tcpdump: verbose output suppressed, use -v[v]... for full protocol decode
listening on pktap, link-type PKTAP (Apple DLT_PKTAP), snapshot length 524288 bytes
pktap_filter_packet: pcap_add_if_info(en0, 1) failed: can't parse filter expression: syntax error ←ここ

ちなみにmac環境ではありますが、仰っているコマンド打つと途中で処理が止まります。

$ sudo tcpdump icmp src host 10.0.2.101
tcpdump: data link type PKTAP
tcpdump: verbose output suppressed, use -v[v]... for full protocol decode
listening on pktap, link-type PKTAP (Apple DLT_PKTAP), snapshot length 524288 bytes
pktap_filter_packet: pcap_add_if_info(en0, 1) failed: 'icmp' modifier applied to host ←ここ

0 packets captured

細かいことを言うと、icmp は「プロトコル」を指定するものなので、アドレスを直接併記できないってだけです。and で繋げる形ならいけます。

$ sudo tcpdump icmp and src host 10.0.2.101
tcpdump: data link type PKTAP
tcpdump: verbose output suppressed, use -v[v]... for full protocol decode
listening on pktap, link-type PKTAP (Apple DLT_PKTAP), snapshot length 524288 bytes
^C
2023/12/11 コメント
コマ問「1台目のNVMe接続のSSDドライブを示すデバイスファイル名は?」の解答は正しいでしょうか?
> nvme0のキャラクタデバイスは「NVME device controller」の 理解で、これは、linuxホスト側のコントローラと理解していました。 「理解した」根拠となる資料提示があると嬉しいです。そこも代わりに検索しておきましたが。 https://www.buffalo.jp/topics/knowledge/detail/m2ssd.html > NVMe接続 > > NVMeは読み書きの圧倒的な高速データ転送が特長です。 > 主にPCI-Express接続を用いており、SSD側に搭載されているNVMeコントローラーが高速なデータ転送を実現します。
2023/12/10 返信
正解の書式について

ssh-serverが「外部にデータベースサービス機能を公開」しているかどうかで正解になるかもしれませんが、設問では「SSHサーバ(アドレス:ssh-server)内のデータベースサービス(ポート番号:3306)」とあるので、localhost:3306と判断するのが確実かなと思います。
例えばWebアプリケーションの作り方にもよりますけど、小規模で1台にHTTPサーバとDB機能が同梱されてる時なんかは「HTTPサーバだけが外部公開されており、DBはlocalhost(サーバ内部)からのみ接続を受け付ける」と言う場合だと、「ssh-server」でアクセスすると接続拒否されることがあり得ますね。

2023/12/10 返信
コマ問「1台目のNVMe接続のSSDドライブを示すデバイスファイル名は?」の解答は正しいでしょうか?

https://mondai.ping-t.com/g/posts/1179

最強WEB問題集の情報では /dev/nvme0n1 でなければならない様に思った

解説のここを読んでのお話でしょうか?

nvmeデバイスは複数のデバイス名があります。nvmeの直後の0から始まる数字がデバイスの連番であり、その後のnは1から振られるネームスペースID、pがやはり1から振られるパーティション番号となります。パーティションの特定などの際、注意が必要です。

2023/12/06 コメント
問題の誤植
「サーバが80番ポートで受信」するのはOKと言うことですね。では、そのパケットへの応答は「サーバのどのポート番号から」送信されるのか、と言う観点ではどうでしょう? TCP接続は一度確立したらセッションが終わるまでそのまま使われるので、サーバとクライアントのお互いのポート番号のペアは変わらないのですよ。
2023/12/06 返信
自然結合

解説のこの文ですかね。

PROD表とCATEGORY表では、CATEGORY列とNAME列が同名で同じデータ型の列になりますので、これらの列の値の組合せが一致する行が結合されます。

項目名、データ型が一致していても「値」が一致するものがないので1件も表示されないと言うことです。

2023/12/04 コメント
nvme0の実物の例について
https://utcc.utoronto.ca/~cks/space/blog/linux/NVMeDeviceNames https://manpages.ubuntu.com/manpages/jammy/en/man1/nvme-format.1.html https://narasimhan-v.github.io/2020/06/12/Managing-NVMe-Namespaces.html
戻る